1. 葉酸サプリクラブ
  2. 妊活中の悩み
  3. ≫排卵検査薬おすすめランキングTOP7~購入者50人の口コミを一挙公開(陽性・陰性画像の実例あり)

排卵検査薬おすすめランキングTOP7~購入者50人の口コミを一挙公開(陽性・陰性画像の実例あり)

第5位:ラッキーテスト(アメリカ製)【3人】

ラッキーテスト

安くて10日連続で使用できたけど、陰性ばかりだった

星3個3.0【あおい/31歳(当時28歳)/こうのとり検査薬.NETで購入】

●ラッキーテストを選んだ理由
生理不順だったので、いつも突然生理がくる感じでした。基礎体温を付けていても、排卵の兆候がわからないことが悩みでした。ラッキーテストは、ネットで排卵検査薬を検索して知りました。

毎回大量に使うことが予想されたので、なるべく安価なものを探しました。薬局に売ってある日本製のものは、値段が高かったため諦めました。ラッキーテストは海外製ですが、安くて大量に買えるので購入しました。

●口コミ
私が極度の生理不順だったため、10日以上連続で使用したにも関わらず、陰性ばかりでした。おそらく、諦めずに使い続けていれば陽性反応も見られたと思います。

生理周期が比較的安定している人は、少ない本数で済むと思うので、日本製の排卵検査薬で良いかもしれません。ですが、私のような生理不順の人は、海外製の安く購入できる検査薬で、気長に検査していくことが望ましいと思いました。


生理周期が安定していない人は、海外製のほうが経済的で良い

星4個4.0【ありりん/43歳(当時42歳)/こうのとり検査薬.NETで購入】

●ラッキーテストを選んだ理由
私は生理不順でした。一人目は不妊専門病院に通って授かりました。2人目を希望していたのですが、子育て中のためになかなか病院へ行けませんでした。自分でタイミングを見ていましたが、生理周期が30~50日と大幅に変化していたために、アプリでの予測は当たりませんでした。

海外製に不安はありました。ですが、生理不順が酷いために本数が必要でした。そのため、単価が安くて本数が多い海外製から選びました。ラッキーテストは、ネットでもよく名前を聞いていて、多くの人が使っているようだったので購入しました。また、アメリカ医薬品局の認可済であることが決め手になりました。

●口コミ
使い方は簡単でした。ただ、初めての時は判定の色の濃度が、どのくらいで陽性なのかわからずに不安がありました。「コントロールラインと同じか、濃くなると陽性」とあっても、色の判定は人によって異なります。「これで同じなのか、それとももっと濃くなるのか」と気になりました。

生理周期が安定していない人は、海外製で本数が多いものを選んだほうが経済的で良いと思います。アプリなどの予想より少し早目に検査薬を始めて、排卵予定日の付近では、1日2回くらい試してみると、排卵日を逃さずに確認することができます。


他の排卵検査薬より安くて、気兼ねなく使えた

星4個4.0【やんしん/31歳(当時30歳)/こうのとり検査薬で購入】

●ラッキーテストを選んだ理由
2人目を妊娠するにあたって、「なるべく早くできれば」と思っていました。ラッキーテストは実際に使っている友人がいたし、値段が安いのが魅力でした。また、ネットで購入できるのが手軽だと感じました。薬局でも排卵検査薬は購入できますが、薬剤師に声をかけなければいけないことに抵抗がありました。

●口コミ
他の排卵検査薬に比べて、1本あたりの値段が安くて、気兼ねなく使えるのが嬉しかったです。形状は細長くて、紙コップの尿に浸して確認するタイプでした。初めは、生理開始後10日目くらいから毎朝、使用していました。値段が安いので、きちんと測定できるのか半信半疑でした。

自分で予想していた排卵予定日に反応がなくて、「やはり海外製はよくないのか」と思いました。ですが、それ以後も続けると、10日ほど遅れて反応が出ました。二本のラインが同じような濃さになってきて、それからは1日2回、検査を行いました。

二本のラインが同じ濃さになったところでタイミングをとって、妊娠に至りました。検査薬を使って1周期目だったので、「こんなに早く結果が出るなんて!」と驚きました。

こうのとり検査薬通販で購入する

第5位:Wondfo(WONDFO BIOTECH←海外メーカー)【3人】

反応がわかりやすくて、役立った

星4個4.0【こけし/31歳(当時29歳)/こうのとり検査薬で購入】

パッケージ
Wondfoパッケージ

使用前
Wondfo使用前

陰性画像
Wondfo陰性画像
↑線が1本のみ

陽性画像
Wondfo陽性画像
↑線が2本

●Wondfoを選んだ理由
妊娠を希望していましたが、基礎体温だけでは排卵日を判断するのが難しかったです。そのため、タイミングを確実に知る方法を探していました。排卵検査薬は、薬局で購入すると費用がかさみます。何十回と使う必要があると考えていたので、本数が多くて安いものを通信販売で探しました。

●口コミ
Wondfoは一本ずつ個包装になっていたので、保管に気を遣うことがなくて安心でした。 使う時には紙コップに尿を入れて、スティックをつけて検査するタイプでした。「できるだけ妊活に費用をかけたくない」と思っていました。だから、私は紙コップを使わずに、卵のプラスチックパックで代用していました。

反応は、わかりやすかったです。予想していた排卵日まで遠い場合は、仕事で疲れている夫に負担をかけることがなくなったので、役立ちました。


細くて小さかったけど、性能は確かだった

星5個5.0【ゆう/31歳(当時28歳)/楽天で購入】

●Wondfoを選んだ理由
1人目が1歳を過ぎて、そろそろ2人目を考え始めていました。ですが、主人が多忙なこともあって、なかなか授からなくて悩んでいました。Wondfoに決めたのは、値段が安かったからです。「排卵検査薬は大量に消費する」とインターネットで知っていたので、安くて惜しみなく使えるものにしました。

●口コミ
まず、「ちっちゃい!細い!頼りない!」と思いました。1つの検査薬がペタンコのマッチ棒のような感じで、とても細くて薄かったです。「これで検査が正確にできるの?」と少し不安になりました。

しかし、性能は確かでした。排卵期になると、しっかり陽性反応を出してくれました。そのため、妊活にとても役立ちました。排卵検査薬を使い始めて2ヶ月目に、子供を授かることができました。「最初はバカにしてしまって、ごめんね」と思いました。


「2本のラインが同じ濃さ」に、かなり悩まされた

星3個3.0【舞/33歳(当時30歳)/こうのとりネットで購入】

●Wondfoを選んだ理由
生理不順で、なかなか子供ができませんでした。携帯の排卵予測アプリを使用しても、タイミングがつかめませんでした。「まずは、排卵日をきちんと把握しなくてはいけないのかな」と考えることもあって、すごく悩んでいました。

日本で販売している排卵検査薬は高いので、すぐにWondfoを購入しました。似たような排卵検査薬もありましたが、通販サイトの送料と、おまけの「妊娠検査薬+10本付き」がよかったので、購入しました。

●口コミ
1本の値段がすごく安いので、生理が終わった頃から毎日使い始めました。そして、排卵日近くになったら1日に2回使い続けました。それでも、価格が安くて何十本と購入していたので、ためらうことはありませんでした。

検査方法は紙コップに採尿して、検査紙を尿につけるタイプでした。少し手間でしたが、コスパが良いので、許容範囲だと感じていました。「2本のラインが同じ濃さになったら排卵日が近い」ということでしたが、その「同じ濃さ」という部分に、かなり悩まされました

自分で濃いと判断して、病院へ行って検査をしても、卵胞は成長していないことが度々ありました。そのため、「性能的にあまり良いものではないのかな?」という印象でした。結局、排卵検査薬に左右されて、不妊治療がうまくいかなかったので、途中で使うのをやめてしまいました。

こうのとり検査薬通販で購入する

1234
2 / 6 ページ

この記事が参考になったら、友だちにも教えてあげてください。

妊活中の悩み コメントなし

妊活中の人が読んでいる「葉酸サプリ」記事ランキング

【プロが選んだ】時期別No.1葉酸サプリはコレ

  • 妊活開始~妊娠初期におすすめ「プレミン」

    体に負担のかかる原材料を減らして、妊活が長引く人でも安心して飲み続けられる体にやさしい葉酸サプリ。粒は無臭なので、つわり中も安心。

  • 妊娠中期~妊娠後期におすすめ「プレミン16w」

    妊娠中期・後期に不足する鉄を増量。天然葉酸とビタミンAを配合して、今までの葉酸サプリの不可能を可能にしたハイグレード葉酸サプリ。

  • 妊活奮闘中におすすめ「マカナ」

    医学的・栄養学的に認められた栄養素12種類が栄養機能食品基準の葉酸サプリ。さらにそこから妊活成分を上乗せしたオールインワン妊活葉酸サプリ。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

この記事について、あなたの声もお聞かせください!

コメントを書く